Panarayシステム誕生への軌跡

妥協なきオーディオ・エンジニアリング

“聴く”から、“触れる”、“感じる”音楽へ。単に“クラス最高”のオーディオであることだけでは、最高のラグジュアリー・オーディオを愛するお客様には本当の意味でご満足いただけないことをわたしたちは承知しています。だからこそボーズは、アドバンスト・テクノロジー・シリーズを立ち上げ、いまだ誰も成し遂げたことのない最高峰のイノベーションの開発に取り組み、先進技術の数々をこの最高級のクルマに組み込みました。

新型キャデラック CT6にふさわしいオーディオとして開発されたPanarayシステムの最先端技術は、ボーズが50年以上にわたって培ってきたイノベーションの集大成です。細部にわたる精緻なつくり込みにより、生演奏の迫力を伝える力強さと音楽の微妙なニュアンスまでをも伝える正確さを併せ持つ、ボーズ史上最先端のサウンドシステムです。

ボーズとキャデラック

伝統と革新の融合

切磋琢磨できる最良のパートナー。ボーズとキャデラックは、30年以上にわたるパートナーシップのもと、プレミアム・カーオーディオというカテゴリーを創造し進化させてきました。そして、業界をリードしてきたその歴史の集大成となるのが、キャデラック CT6に搭載されたPanarayシステムです。

“最高”が結晶するシステム

Panarayシステムは、ボーズの最先端のサウンドシステムです。そのテクノロジーは第一級のコンサートホールやステージ、ホームシアターといったさまざまな分野でも活用され、進化してきたものです。CT6のAピラーに組み込まれたArticulated Arrayユニットや、ヘッドレストに搭載したUltraNearfield スピーカーなど、ボーズのオーディオ先進技術で培われた特許技術を駆使し、ボーズならではの息を呑むオートモーティブ・サウンドをお届けします。

テクノロジーの詳細を見る